ぬくもりが流れてゆく    

作詞・作曲・歌:前田直弥






2002年 献血ソングコンテスト参加曲

ぬくもりが流れてゆく


きらびやかなわけじゃない 誰かが与えたものは

そう そよ吹く風が 頬を撫でるように

特別な事じゃない 差しのべられたものは

そう 朝の陽ざしが 闇を照らすように

きっとどこかでつながっている 確かに想いは受け渡されて

ぬくもりが流れてゆく この躰に伝えてゆく

脈打つ 鼓動の中 今を感じてる


つらい過去じゃない 君が憶えているのは

そう 雨がやんだあと 空が輝やくはずさ

とだえた未来じゃない 君が手にするのは

そう 咲き誇る花に 自分を重ねてみよう

きっとどこかでつながっている 誰かが力を注いでくれて

ぬくもりが流れてゆく 指先まで巡ってくる

安らかな呼吸の中 今を噛みしめて

ぬくもりが流れてゆく やさしさに浸ってゆく

見えない絆の中 今が愛しくて 今が愛しくて