ハローベイビー 1999年製作


ハローベイビー 静けさを壊して 

ざわめく向こうに 君の姿を見つけた

ハローベイビー 冷たい夜だから

心の温度がよけい伝わってくるんだね

眼を閉じていても 見えるそんなもの

探していたんだ すっと前から

ハローベイビー 出会いを合図に

時計の針をここから一緒に合わせて


ハローベイビー 夜が明けるとき

もどかしい思いは すべて闇に預けて

ハローベイビー 疑うこともなく

行き着くとこまで 辿り着いてみたいね

形はなくても 感じるそんなもの

信じていたんだ いつの頃からか

ハローベイビー ここへようこそ

やっとようやくめぐり会えたね

やっとようやくめぐり会えたね





 COLUMN~コラム

この曲は翌2000年に発表されたアルバム「姿勢」に収録するために書きおろした曲でアルバムの中ではちょっと変わった曲、という位置づけになっています。 このこっ恥ずかしいタイトルや歌詞はイマジネーションの世界、心の中に描いたものはある意味体験しているのと同じだと考えているので情景から出てくる言葉を曲に合わせてすらすらと書いてみたらこんな感じになったのです。 曲はこれまた変則的な指弾きで、知人から「なんか変なコードが入っている!」言われる自分で作ったような記号表記できないコードを随所に使っている・・・つまり詞も曲もセオリー無視の感覚優先で作ったのでちょっと変わった曲に感じるのでしょう。

どちらかというと説教臭い曲が多い自分ですがそれとは対照的に気楽?に作るラブソングというものも一つの持ち味だと思っています。ただこの「ハローベイビー」みたいにあまりに自由に作ると後で気恥ずかしくて歌いづらい、という曲もあるのです。